プロポーズのトレンド!婚約指輪と結婚指輪の関係

スタンダードな婚約指輪の準備

結婚のプロポーズをするときには婚約指輪をプレゼントするのが一般的です。最近のプロポーズのトレンドでもやはり婚約指輪を準備するのがスタンダードですが、少し傾向にも変化があります。給料三ヶ月分程度の価格の指輪を準備するのが一般的でしたが、もう少し安くても見栄えのするものなら構わないという考え方が広まってきているからです。女性側も心がこもっているものならそれで良いと考えるようになってきているのが近年の状況です。

婚約指輪なしでプロポーズ?

プロポーズをするときに男性が婚約指輪を準備しないというケースすら登場してきました。女性側がそれで良いと考えれば十分にそれでも成り立ちます。特にどちらも経済的にはあまり豊かではないときに、無駄な出費をしてしまわないように配慮して婚約指輪を用意しないというのはかえって喜ばれる場合があるのです。一方、優柔不断で選べなかったというときもありますが、一緒にその後で買いに行こうと言ってプロポーズして成功する例も増えています。

結婚指輪を兼ねる婚約指輪

別のトレンドとして婚約指輪として結婚指輪を準備してしまうということも散見されています。やはり節約をしなければならないという観点から生まれているトレンドであり、婚約指輪が結婚指輪を兼ねてしまえば確かに節約できるでしょう。男性側が女性側の好みをよく理解していて、女性側も男性の考えを尊重してくれる良い間柄ができているときに上手くいくプロポーズです。結婚指輪として納得してもらえないときも新たに結婚指輪を買い直せば良いのでそれほど痛手にはならない方法とも言えます。

神戸の結婚式場で挙式をすれば世界一の朝食を食べられます。したがってゲストもとても贅沢な気分になれます。