かしこく節約して、お得に結婚式を挙げよう!

結婚式は安くありません。

結婚式を挙げようとすると、少なくとも何十万円のお金がかかります。少人数の結婚式であれば、何十万円かで済みますが、招待するゲストが多ければ多いほど、借りる会場も大きくなるので、その分高額になっていきます。最近の結婚式の平均予算は350万円前後となっており、一生に一度の大イベントではありますが、たった1日のための出費としてはかなりの金額です。これから新婚生活を始めるにあたって、少しでも節約をしたいと思うのは当然です。出来るだけ節約をして、お得に結婚式を挙げましょう。

手作りできるものは出来るだけ自分たちで作ろう。

結婚式で必要なアイテムを自分たちで出来るだけ作るようにしましょう。招待状や席次表などのペーパーアイテムはパソコンとプリンターさえあれば簡単に自分たちで作ることができます。その他にもウエルカムボード、リングピローなども作成キットが販売されているので、それを使えば作れます。式場によっては持ち込み料がかかる場合があるので、ウエディングプランナーに前もって確認をしておくと良いでしょう。新郎新婦が一緒に力を合わせて作ることで、思い出にもなりますよ。

結婚式の費用の支払い方を考えてみよう。

結婚式を挙げるにあたって、式場に費用を支払わなければなりません。前もって結婚式に必要なお金を用意しておくようにしましょう。式場によっては、カード払いを受け付けてくれる所があります。この場合は、カード払いを使うことで、大きな節約をすることができます。カード払いの何が魅力的かというと、クレジットカードのポイントです。結婚式は高額なので、ポイント還元率の高いカードを支払うとその分ポイントが多くつきます。そのポイントを使って新婚旅行の足しにしたり、新婚生活に必要なものを購入することも出来ますよ。

鶴岡八幡宮で結婚式をする際には、数週間から数カ月前に神職と相談をしながら礼儀作法を学ぶことが大事です。